日々を生きるということ

今日は、ある芸能事務所での演劇の教え業務でした。参加している生徒全員が真っ直ぐに将来の目標に向かって頑張っている子達ばかりです。

今日は、ニューヨークアクターズスタジオでも教えられている、アニマルエクサイズを教えてきました。私も演技についてはまだまだ模索中ですが、いま自分の知っていることを存分に伝えられるよう尽力しました。

ふといつも「何故、私はこれをしているのだろう?」と立ち止まる瞬間があります。思う事は、私はやはり映像や舞台を通して、世の中の人々を笑顔にしたいし、元気付けたい。だからそれに付随する業務には全力で立ち向かいます。

最近色々な事があって、今日、知り合いのお坊さんの説法を聞いていました。

「生きるとは、心に思った事を口にして、行動して、そんな些細な日々をずっと積み重ねる、それが生きる事」とのこと。

明日も、またみんなを笑顔にしたい。